名古屋市北区のいいだ歯科医院 セレックによるワンデートリートメントとは?

愛知県名古屋市北区
萩野通2丁目10-1

ブログ BLOG

セレックによるワンデートリートメントとは?

セレックシステムとは院内でセラミックを製作するための歯科医療機器です。



プライムスキャンというCADシステムにてお口の中の情報をデータとして読み取り、
プライムスキャンのデスクトップ上でセラミック修復物のデザインを行います。



デザインが完成したらそのデータをプライムミルというCAMシステムに転送することで、セラミックの製作が始まります。



上記一連の流れを1日で行うことを「ワンデートリートメント」もしくは「ワンビジットトリートメント」と言います。


ワンデートリートメントは1日で治療が終わるため、来院回数を少なくすることができます。


これは忙しい方にとっては有益でしょう。


しかし実はセラミックを長持ちさせる効果も期待できるのです。


従来は粘土のようなもので歯型をとり、石膏を注いで模型にします。


その後、歯科技工所に宅急便で送ります。


歯科技工所にてセラミックを製作後、再び歯科医院に郵送されてきてようやく患者さまのお口の中にお入れすることができました。


型採りから装着までその間約2週間の時間が必要でした。


この2週間の間に歯はどのようになっているでしょうか?


もちろん簡易的な仮歯などで封鎖されていますが、唾液などに含まれる細菌汚染が少なからず起こっています。


セラミックを長持ちさせるためのテクニックはたくさんありますが、汚染を少なくするというのも重要な要素です。


ワンデートリートメントであれば、即日にその場でセラミックを装着することができるので、接着にとって最も理想的な環境となります。


こちらの症例をご覧ください。


金属修復物が外れて来院されました。(金属は歯と弾性係数や熱膨張係数が違いすぎるため、将来的に外れるか、中身がむし歯になる割合が高いです)


患者さまと相談の上、セラミックによるワンデートリートメントを行いました。


セラミックが入るように丁寧に形態を整えて、スキャニングを行います。


10分ほどでできあがったセラミックをラバーダムという接着に適した防湿環境下で、即日装着します。


装着後の状態です。1日で歯の形態を回復することができ、患者さまにも大変お喜び頂きました!


このような流れで治療を行います。


大体トータルの時間としては1時間30分程度で終わります。


何度も通院しなくていよい、セレックによるワンデートリートメントをご希望の方は、ぜひいいだ歯科医院にお越しください。


歯科医師

飯田真也