名古屋市北区のいいだ歯科医院 無痛治療、審美歯科、ホワイトニング、セラミック、咬み合わせ、インプラント、マウスピース矯正、義歯(入れ歯)、コンポジットレジン

電話番号 いいだ歯科医院
〒462-0026 愛知県名古屋市北区萩野通2丁目10-1    [ MAP ]
最寄駅 地下鉄「黒川」駅徒歩20分 市バス「城北小学校」徒歩1分
2019年09月30日(月)金属の隙間

みなさん、こんにちは!

今日は過去に金属修復された歯が再度むし歯になっている様子をご紹介します。

一見すると何ともなく見える、小臼歯といわれる歯の咬むところです。

金属により大きく修復されていますね。

でもここの歯と金属との隙間をマイクロスコープにて拡大してみると…、

このように隙間が生じています!(本人に症状はありません。)

 

原因として考えられることはいくつかあります。

・元々隙間が空いていた。

健康保険の金属修復はみなさんが考えているほど精度の良い治療ではありません。

・金属の熱膨張や熱収縮によって内部のセメントが漏洩した。

私たちは熱いもの、冷たいもの、酸性のものなど様々な食品を口にするため、口の中は大変過酷な環境です。

・咀嚼の力によって歯が先にすり減っていった。

歯と金属では硬さが違うので、毎日の力によって当然すり減るスピードも違います。

などが挙げられます。

 

上記のことを予防するにはどうしたら良いでしょうか?

残念ながら一度金属修復が装着されてしまうと、患者さまがどう頑張って磨いたところで2次的なむし歯を予防することは大変難しいと思います。(原因が材料の性質にあるため)

したがって『そもそもむし歯にしない』ということが非常に重要になってきます。

そのためには日々のきちんとした歯ブラシ(大半の方は我流です…。)、間食の摂り方、定期的な歯科医院での清掃などが大切です(^^)

悪くなってから治療すると、必ずそこはまた再発してしまうので悪くなる前に予防的な対応をしましょう!


名古屋市北区のいいだ歯科医院 無痛治療、審美歯科、ホワイトニング、セラミック、咬み合わせ、インプラント、マウスピース矯正、義歯(入れ歯)、コンポジットレジン

  • インターネットご予約
  • 電話番号