名古屋市北区のいいだ歯科医院 すきっ歯の改善

愛知県名古屋市北区
萩野通2丁目10-1

ブログ BLOG

すきっ歯は1日で治ります!

当院には前歯のすきっ歯を気にされて来院される方が多いです。

このブログでも何度も書いていますが、隙間の量によって最適な治療計画があります。

当院に来院される方のほとんどは「ダイレクトボンディング治療」による即日改善を求めておられます。

しかし全てのすきっ歯の方にダイレクトボンディング治療が適応になるかというと、実はそうではありません。

その歯の長さと幅とのバランスを考慮して、隙間を埋めたあとの見た目がおかしくならないようにしないといけません。
(隙間の量があまりにも大きい場合にダイレクトボンディング治療を行うと、まるでビーバーみたいな大きな歯になってしまい審美性に劣ってしまいます。)

歯の長さによっても微妙に違うのですが、2mm以内の隙間であれば概ねうまくいくように感じています。

また左右の歯の前後的な位置関係も重要です。元々歯ならびが悪く、左右の歯にズレが生じている場合は隙間を埋めるだけではきれいに口元にならないため、部分的な矯正治療を併用することもあります。

様々なチェックポイントをクリアした場合、以下の症例のようにダイレクトボンディングで改善が可能です!

名古屋市外の遠方よりご来院いただきました。

前歯の隙間をダイレクトボンディングにて改善したい、という主訴でした。

ダイレクトボンディング治療にはラバーダム防湿という治療環境を整える処置が必須です。

これを行うことで接着にとって有害な口の中の水分や湿度の影響をなくすことができます。

治療直後の状態です。

自然感のある口元を1日で獲得することができ、患者様にも大変お喜びいただくことができました。
(11月か12月くらいに某歯科ウェビナーでこの辺りの治療手技について述べさせていただく予定です。)

術前と比較すると、これだけでお顔の、特に笑顔の印象は非常に大きく変わります!

すきっ歯は簡単即日にきれいに治せる時代です。

お悩みの方お気軽にご相談くださいね。
インスタ、FacebookでDMを頂ければお答えいたします。

歯科医師
飯田真也